放課後プチ援交ゲーム~みんなでヤれば怖くない~らしいぞ

学生時代、クラスの誰かが始めたちょっとエッチな遊び。プチ援交ゲーム。
みんな一人でやる勇気はないけれど、みんなでやれば怖くはない。
放課後、空き教室を使って、女子が男子に身体を触らせ、お金を貰うという他愛もないゲーム。
最初は一部の女子と男子だけでやっていたのに、段々と噂は広まり、クラスの女子のほとんどが手を出すようになっていった。
最初は雑談交じりに、とある女子の体を触っていた男子。でも次第に無言になり、女子生徒の服を脱がし、生おっ○いに口をつけ、吸いだしました。いくら吸っても何も出ないのに、一心不乱に夢中で。
そんな必死の乳吸いに、女子は感じてきてしまい、下着の中はぐっしょり。濡れてきてしまう上、男子のアソコも大きくなっているのがズボンの上からでもわかる有様。
そして、「二千円で下もOK」という交渉の末、男子は受諾。男子も服を脱ぎ、乳○を女子に舐めて貰い、その上、勃起チ○ポを手で扱いてもらう事に。
あまりの気持ち良さに昇天してしまいそうになるも、ここでイってはいけない。
そう、本番行為だってありなのだから!
女子の下着を脱がし、生おマ○コを凝視する男子。そして自分の肉棒を
北海道 車 査定